ジオラマ、ミニチュア、情景模型の通販サイト「ショップさかつう.com」
 

トップ > 新着商品 > 201909 > CORSA情景箱 「宿命のライバル」 :川田崇司 塗装済完成品 1/72
完成ジオラマ > 作家作品 > CORSA情景箱 「宿命のライバル」 :川田崇司 塗装済完成品 1/72
完成ジオラマ > 作家作品 > 川田崇司 > CORSA情景箱 「宿命のライバル」 :川田崇司 塗装済完成品 1/72
乗物 > 自動車 > ノンスケール・その他 > CORSA情景箱 「宿命のライバル」 :川田崇司 塗装済完成品 1/72

CORSA情景箱 「宿命のライバル」 :川田崇司 塗装済完成品 1/72

!!!この作品を含むご注文は、お届けまで2週間程度、日数がかかります!!!

川田崇司 塗装済み完成品 1/72スケール

セット内容・・・
ジオラマ(ミニカーは作品に接着固定済み)
透明ケース(65 x 97 x 65mm)

ミニカー車種・・・
ミニ

情景箱(じょうけいばこ)とは
紙と糸とミニカーを使って制作する手の平サイズのミニジオラマです。
大きさが10cmにも満たない極小の世界に凝縮された緻密さと、手書きイラストの様などこか懐かしさを感じさせる筆塗りタッチが魅力です。
ケースサイズを合わせたシリーズ作品として制作されているので、コレクション、プレゼントにもオススメです!

情報編集:さかつうギャラリー
商品コード : 120800005003
価格 : 53,000円(税込)
ポイント : 530
数量
 

1万円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
1970年代のルマン24 から着想を得ました。

当時のピットは現代のピットと比べて非常に暗いです。
現代のようにLEDなど無く電球や蛍光灯だったのでしょうか、グランドスタンドも真っ暗です。

その反面、時代の特徴なのかとてもカラフルです。
ピットの看板や壁、ガソリンタンク、ピットクルーにグランドスタンドの観客達も色で溢れています。
そういった当時のイメージを作品に投影させました。

ピット内部や路面、小物にも沢山の色を配置し、
32(ミニ)98(クーパー)
2台のミニはシンプルなレーシングラインながら、明るく華やかな雰囲気に仕立てております。


そのほかの川田崇司氏作品

ページトップへ